シンプルライフ、てきとうくらし

できるかぎりシンプルに暮らしたい。1LDKの賃貸で夫と娘と3人暮らし

ベビーベッドは買う?買わない?オススメはレンタル!価格や選び方は…

f:id:mgmghina:20170425152405j:plain

ベビーベッドか、添い寝か


ベビーベッドを買うか買わないか?
これは日本の妊婦さんたちにとっての命題ではないでしょうか?

私も物心ついたころからベッドで寝る生活をしていたので、
生まれてくる子供も当然ベッドで……と思っていました。

がしかし、周りのママの意見を聞いてみると

  • 買ったけど全く寝てくれなかった
  • 結局添い乳して寝せるから、同じ布団で寝ることに
  • 今は荷物置き場になっている

など「ベビーベッドは不要、イラネ、ベビーベッド買うなんて情弱」という意見ばかりが続々と出てきました。


えっ、まじで。。。

正直焦りました!
だって私の中にはベビーベッドを置くという選択肢しかなかったのですから!

なので、

  • 寝相が悪いため寝る場所は隔離したい(SIDSの危険性もあるし)
  • 全室フローリングのアパートなので、布団を敷いて寝るのはNG
  • 腰痛持ちなので布団を敷いて寝るのはNG
  • 部屋のインテリアとしても布団を敷いて寝るのはNG
  • 腰痛持ちなので立ってオムツ替えをしたい

という理由を引っ張り出して(笑)ベビーベッドを置く決断をしました。


とりあえずレンタルがオススメな理由

意地でもベッドに寝てもらうぞー!と意気込んでベビーベッドを置くと決めたのは良いですが、本当に全く寝てくれなかったら困るので
購入ではなく、レンタルすることにしました。

レンタルなら「お試し」だと思えるし、
要らなくなったら期間中だけは物置になっても、返却すれば良いですしね!

SIDSの危険性がなくなる年齢からは、同じ布団で寝るだろうということで、
処分の手間や金額を考えても、私たちにはレンタルが合っているかなと。


調べてみたところ、気に入ったらそのまま買取が出来るシステムの会社もあるようです。


ベビーベッドの選び方。サイズは?種類は?


さて、レンタルすると決めたら、どんなベビーベッドにするか。

うちの寝室は6.9畳と狭く、すでにシングルベッドを2台置いていました。


そこでベビーベッドを選ぶ際には

  • 標準サイズ(120×70)ではなくコンパクトサイズ(90×60)
  • 添い寝やオムツ替えのしやすいツーオープン以上のタイプ
  • ベッドの高さの切り替えができるもの

  (使用しているベッドと同じ高さにできるもの)

といった条件を設定しました。



そこで目についたのがヤマサキのビーサイドでした。





二面の柵が開閉するので、オムツ替えもしやすく、
ベッドにピッタリくっつければ、添い寝も可能です。


f:id:mgmghina:20170425142243j:plain




選ぶ際にはこちらのブログを参考にしました。

赤ちゃんと一緒のベッドルーム : remiの部屋



私が選んだベビーベッドのレンタル会社はここです


数々のレンタル会社を比較してみて、
ホクソンベビー/TOPページ
という会社にお願いすることにしました。

その理由がこちら。

  • 料金がお手頃
  • 出産予定日前の2週間はサービスで借りられる

  (2週間の無料レンタル期間がある)

  • 配送エリア内(関東)だと組立、設置、引き取りまで無料でやってくれる


レンタルできる商品の種類が多く、安い会社は他にもありましたが、
私が借りたいビーサイドのコンパクトサイズに関しては、
南東北への配送料も含めればこちらが一番安かったです。(2015年の情報です)

比較の参考にしたHPはこちらです。
www.babyitem-rental.net




実際に使ってみての感想は次の記事で!
mgmghina.hateblo.jp




■ランキングに参加しています。クリックして頂けたら励みになります!


にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村 ファッションブログ ユニクロファッションへ
にほんブログ村 子育てブログへ

■参考になるブログが沢山ありますよ♪
にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ
すっきり暮らす

にほんブログ村テーマ
ユニクロ・しまむら・西松屋deルンルン♪

にほんブログ村テーマ
オシャレで可愛いママファッション☆