シンプルライフ、てきとうくらし

できるかぎりシンプルに暮らしたい。1LDKの賃貸で夫と娘と3人暮らし

出産時に必要なものはコレ!後悔しない入院バッグの作り方

こんにちは。私を取り上げてくれた産科医に、20数年のときを経て娘を取り上げてもらったささかまです。


今日は出産には欠かせない入院バッグの作り方を説明したいと思います。
余計なものは省き、出産時に本当に必要だったものを書いていきますね!


出産がはじめての入院になる方もいるでしょうし、参考になれば嬉しいです。

入院バッグはいつ準備するべきか


マタニティの方たちは、どれくらいの週から入院の準備をはじめましたか?

もちろん、いざ陣痛がきてから準備するのでは遅いですよね。

私はいつまでも「まだ早すぎる」と思っていた時期尚早思い込み女なので、
37週に入ってから準備を始めました。

正直遅すぎました。

実は31週のときに切迫気味になって、1日入院をすることになったんです。
急な入院で何も準備しておらず、大変な思いをしました。
それに、もしそのまま陣痛が来てしまったら、そのまま産むことになっていたかもしれません。

というわけで、入院バッグを準備するのは早め早めに、
30週に入った頃からをおすすめします。


入院バッグとは?入院バッグと出産バッグを用意するのがおススメ。

入院バッグとはその名の通り、入院時に必要なものを詰め合わせたバッグです。
出産バッグは出産時に必要なものを詰め合わせたバッグです。


いやいやいや、そんなの知ってるわ!母親学級で散々聞いてるわ!
というツッコミは置いておいて、説明します。


まず、実体験を話しますね。
実は私、入院バッグと出産バッグを分けませんでした!!!
そして失敗しました。

夫には入院バッグの中身について懇切丁寧に説明していたのですが、
その夫が陣痛~出産時に病院へ来れず、何も知らない母に付き添ってもらうことになったのです。


案の定出産時はてんやわんや

看護婦さんに「マイティシーツ持ってきてください」と言われる母。

「マイティシーツってなに??どこにあるの!?」とテンパる母。

「ぅぅ・・・・・・。」陣痛に耐えるのにいっぱいいっぱいで無視を決め込むしかない私。

母「洗浄綿ってどこ!?」

私「ぐぅ・・・・・・」

母「産褥パットは!??」

私「ウマレルー!!」

といった状態で、準備もクソもありませんでした。


この失敗から思い知ったのは、
入院バッグと出産バッグは分けておくべきだった。
ということです。

f:id:mgmghina:20170428160612j:plain
旅行バッグを入院バッグにしました。


これを入れればOK!出産バッグと入院バッグの中身


実際に出産してみて必要だったものだけを挙げます。

出産バッグ

出産時に必要な物については病院から指定があったり、病院で用意して貰える場合が多いので、確認してみてください。

私は産院に売っていたこちらを購入しました。
お産セット用バッグ ショコラ|dacco mama & baby|オオサキメディカル株式会社

出産バッグの中身においても、産院で指定されたものと自分で用意したものを分けておくと便利かもしれません。

出産セット(産院で指示されたもの)
  • 腹帯
  • 産褥ショーツ(2枚)
  • 滅菌直後パッド
  • マイティシーツ
  • 洗浄綿
  • お産用パッド(産褥パット)
    • Sサイズ(10枚入り)
    • Mサイズ(10枚入り)
    • Lサイズ(5枚入り)→2パックあれば安心

生理用ナプキンで代用可能と言う方もいますが、
私は悪露が多かったので無理でした。
産褥パッドは、生理用ナプキンより断然快適です。
むしろ生理用ナプキンとして使いたいくらいです!(笑)
余ったら生理の夜用ナプキンとしても使えるので、購入をお勧めします。

出産バッグの中で分けておくもの

■ 陣痛時に使うもの

  • スリッパ
  • タオル 陣痛時汗拭き用
  • ペットボトルに付けられるストロー付キャップ  陣痛の際は起き上がってペットボトルを飲む余裕がありませんでした。
  • ゴルフボール  お尻押し用。私は忘れてしまいましたが、必要性を感じました。まじで。


■ 各種手続きに使うもの

  • ペン  自分では使わなくても、付き添いの人が書類に記入したりする可能性大。
  • 印鑑
  • 母子手帳、保険証(当日でも可)
  • 現金  


入院バッグ

絶対に必要なもの


■ 身だしなみ

  • 洗面用具
    • シャンプー、コンディショナー
    • ボディソープ
    • 化粧落とし、洗顔フォーム
  • 基礎化粧品
  • 化粧品
  • ティッシュ
  • 歯ブラシ、歯磨き用コップ

■ 食事

  • 飲み物用コップ
  • ゴミ袋

■ 服

  • パジャマ(2セット)  授乳口付きのマタニティ用パジャマじゃなくても全然OK!ボタンダウンのパジャマだと便利。パジャマの下にヒートテックやストレッチ性のあるインナーを着ていれば、普通のパジャマでもめくり上げて授乳できる。 
  • 生理用ショーツ(2枚)  漏れることもあるので、何枚か持って行くと便利。
  • 靴下
  • 退院するときに自分が着る服
  • 授乳しやすそうなブラ。締めつけないブラ。

楽天で購入しました。ストラップ付きの授乳用ブラより授乳しやすく、ホールド感が合ってよい。

  

■ その他

  • タオル類
    • ハンドタオル 授乳のときに使う
    • タオル 洗面、お風呂
    • バスタオル お風呂
  • 母乳パッド(1パック)
  • 携帯の充電器
  • 赤ちゃんの退院着

  

あって良かったもの
  • 乳頭保護クリーム
  • 授乳クッション  産院に授乳クッションはありましたが、私は自分のを持っていって抱き枕にしていました。
  • 着圧ソックス
  • トコちゃんベルト
  • 産後すぐニッパー
  • お菓子  出産後にめちゃくちゃお腹が空いて、トッポ一気食いしました。

  • イヤホン  音楽を聴きながら感慨に浸れました。



以上が私が考えるさいきょうの入院バッグです!


出産準備に参考になるサイト2選


準備する際は、こちらのサイトを参考にしました。

  1. 出産準備リスト | 出産準備サイト
  1. 出産準備品買い物リスト(節約バージョン) - 妊娠出産をただただ記録するブログ



まとめ


いかがだったでしょうか。
出産当日に焦らないための入院バッグ作り。
この他にも自分だけに必要なものがあるかもしれません。
ゆっくり楽しみながら考えてみて下さいね☆

妊娠中は何が起こるかわからないので、
妊娠がわかったら1日分の入院セット(パジャマ、スリッパ、洗面用具、印鑑くらい)は常に備えておいたほうが良いかもしれません。

ささかまでした。


■ランキングに参加しています。クリックして頂けたら励みになります!


にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村 ファッションブログ ユニクロファッションへ
にほんブログ村 子育てブログへ

■参考になるブログが沢山ありますよ♪
にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ
すっきり暮らす

にほんブログ村テーマ
ユニクロ・しまむら・西松屋deルンルン♪

にほんブログ村テーマ
オシャレで可愛いママファッション☆